「採用」「定着」「教育」の
助成金申請

Labor Management Office
社会保険労務士事務所
東洋労務コンサルティング

助成金について

FACE TO FACE の
業務支援

赤坂見附駅・永田町駅
紀尾井町ホテルニューオータニ
ビジネスコート10階

業務のご案内

人事労務のことなら
お任せください

雇用関係助成金、
労務管理のアドバイス

「採用」に関連する助成金、「定着」に関連する助成金、「教育」に関連する助成金を受給できる労務管理をアドバイスし、顧問先企業様の利益向上のお手伝いを致します。

助成金申請をきっかけに、規定整備や就業規則を見直し、労働法に沿った適切な労務管理を実践できます。

結果として従業員が安心して働ける労務管理体制の構築、更には従業員の喜び・やりがい・定着に繋がり、 「働きやすい会社作り」を構築致します。

「人材ビジネス」に
熟知した社労士事務所

FACE TO FACE をモットーに人材紹介、採用マーケットに長年の経験と知見を有している社労士が、 採用競争に勝つための施策と定着率向上の制度構築を行います。

多様な労働市場の分析、調査、研究を行い、雇用に伴うリスクをあらかじめ予測した就業規則、労働契約書の作成支援を行います。

定着率の向上は、採用競争力の向上と企業業績の向上につながります。

「事業経営」と「働く人」に寄り添いながら、
強い会社作りを支援

経営者と従業員がともに幸せになれるよう、高い倫理観と誠実な対応をモットーにし、寄り添う心で業務に努めます。

労使の良好な関係を維持し、労働力を最大限に引き出すための労務管理を支援致します。

News & Information

2010年にトヨタ自動車社員の男性が自殺したのは、過密な業務と上司のパワハラによってうつ病を発症したのが原因として、男性の妻が労災認定を求めた訴訟。この控訴審で裁判長は「発病させる程度の精神的負荷を受けたと認められる」としてパワハラなどが自殺の原因と判断、労災…

働き方の多様化や職場環境の変化を受け、厚生労働省は脳・心臓疾患の労災認定基準の改正を行った。 改正のポイントとして、長期間の過重業務については、労働時間と労働時間以外の負荷要因を総合評価して労災認定することを明確化たことや、対象疾病に「重篤な心不全」を追加した…

厚生労働省は、職業訓練受講給付金の収入要件と出席要件の特例措置の期限を2022年3月末まで延長すると公表した。同特例措置は新型コロナウイルス感染症の影響により、休業を余儀なくされている方やシフト制で働く方が、仕事と訓練受講を両立しやすい環境を整えるために設けた…